• 知財実務情報Lab.

  •  

2018年2月19日
第2回知財ゼミ開催のお知らせ(発明者教育)2018年3月14日開催

下記のように、「発明者教育」に関する知財ゼミを2018年3月14日に開催いたします。

 

前回の第1回知財ゼミは、お陰様でかなり早い段階で定員に達し、多くの方の参加をお断りせざるを得ませんでしたので、今回の第2回知財ゼミにご興味があれば、なるべく早めにお申込みいただければと思います。

 

 

以下に「第2回知財ゼミ」の詳細をお知らせいたします。

 

 

第2回 知財ゼミのお知らせ

 

■題名

中堅から中小企業の知財担当者が行うべき「発明者教育」

 

■内容

①発明者が知るべきこととして「発明提案の重要性を認識すること」「先行技術調査法」「発明提案書作成法」の3つ挙げ、各々について、知財担当者は発明者へどのような情報を伝えるべきか、具体例を示します。

②そのまま発明者教育(社内研修会等)に利用できるコンテンツを提供したいと思います。

③気軽に質問等を行えるように、少人数で開催いたします。

 

■講師

ソナーレ特許事務所 弁理士・技術士 高橋政治

 

■主な対象者

・中堅~中小企業の知財担当者または発明者の方

・中堅~中小企業の場合と、大企業の場合とでは、「発明者教育」の内容は異なると考えております。今回は「中堅~中小企業」を対象として「発明者教育」について解説いたしますので、今回については大企業の方は参加をご遠慮ください。なお、大企業にカテゴライズされる目安は、「年間特許出願件数が100件以上の企業」と考えております。

 

■レベル

中級

 

■詳細(開催日時など)

開催日時 2018.3.14(水)14:00~16:00(13:45開場)
開催場所 ソナーレ特許事務所内会議室/東京都千代田区九段南3-7-14 VORT九段10F
費用 5000円/人(税別)(※当日、ご請求書をお渡し致しますので、後日、指定口座にお振込み下さい。)
参加方法 ・メール(seminar@sonare-ip.com)にてお申込み下さい。
・メールの題名に「第2回知財ゼミ参加希望」と記載して下さい。
・メール本文に、氏名、会社名、役職、住所、電話番号、メールアドレスを記載して下さい。
・メール本文に、当日お渡しするご請求書の「宛名」を記載して下さい。
その他 ・原則として申し込み順とさせて頂き、定員に達した場合は受付を終了とさせて頂きます。
・資料は当日、お渡しいたします。
・開始時間の15分前から入場できます。
・その他不明点があればメール等にてお問い合わせください。


メルマガ登録

本ページが更新された際に、その旨をメールで連絡します。ご希望の方はメールアドレス・姓名を入力し、「確認」ボタンをクリックして登録してください。

メルマガ登録欄
メールアドレス(必須)
氏名(必須)
TOPへ戻る