• 知財実務情報Lab.

  •  

2021年4月4日
「発明提案書の書き方と発明者ヒアリングのポイント」と題するセミナーを4/12~4/25の2週間のみ公開します。

 
 
「発明提案書の書き方と発明者ヒアリングのポイント」と題するセミナーを作りました。
 

私はこれまでに各企業の発明提案書を数十種類は見たと思いますが、それを考慮して、
 
「こういう発明提案書が良いなぁ」という発明提案書の理想像のようなものがありますので、

それを公開いたします。
 

そして、その発明提案書の書き方を、具体例を挙げて説明します。
 
 

さらに、その発明提案書を発明者が完成できない場合に、

知財部の方はどのような質問を投げかければ良いのか、

その質問の具体例を挙げます。
 
 

発明者ヒアリングに自信を持てない知財部の方や、知財部の新人殿にお役に立てると思います。

4/12~4/25の2週間だけの公開になりますので、

ご興味があれば視聴してください。
 
 
まわりに知財部の新人殿がいらしたら、ご紹介いただけますと幸いです。

 
 
 

動画セミナーの内容(目次)は以下の通りで、約30分です。

(1) 「良い発明提案書の例」および「書き方の具体例」

(2) 発明者ヒアリングのポイント

(3) オマケ(発明を発掘するための質問の例)

 
 
 

視聴方法

 
知財系の動画セミナーを視聴いただくための専用サイトに、上記セミナーを公開いたします。
 
こちらの「無料Webセミナー」のページを読んで頂き、ページ最上部の登録フォームから氏名メールアドレスを登録して下さい。専用サイトへアクセスできるようになります。

公開日の前でも登録フォームから登録可能です。

専用サイトでは、現在、「進歩性欠如の拒絶理由通知への対応ノウハウ」と題するセミナーも無料で公開しています。合わせてご視聴ください。



メルマガ登録

本ページが更新された際に、その旨をメールで連絡します。ご希望の方はメールアドレス・姓名を入力し、「確認」ボタンをクリックして登録してください。

メルマガ登録欄
メールアドレス(必須)
氏名(必須)
TOPへ戻る